FC2ブログ

記事一覧

The Marvelettes - Please Mr. Postman「プリーズ・ミスター・ポストマン」

またまた古いとこに行っちゃいますでもって、彼女たちのことは知らないけれども、この曲のことは知ってるって人は多いんじゃないかな一番有名なのはビートルズのカバーバージョン(彼らのオリジナルと思っている人ももしかしたらいるかも)ビートルズ カバー 1963その他だと、カーペンターズ カバー 1974あとこっちかなん このアレンジもこれはこれでいいですよね他は、リン・バーネット、ザ・オリジナルズなど動画が見つからな...

続きを読む

サディスティック・ミカ・バンド - タイムマシンにお願い

こちらも日本の音楽史では忘れてはいけないバンドですね元ザ・フォーク・クルセダーズの加藤和彦さん、つのだ☆ひろさん、高中正義さん、加藤ミカさんの4人で1971年に結成され、1972年にサイクリングブギでデビューバンド名の由来ですが、ジョン・レノンが妻であるオノヨーコさんと共に結成していたプラスティック・オノ・バンドからもじったもので、なおかつミカさんの包丁使いがサディスティックだったからとのこと「サイクリング...

続きを読む

Gene Pitney - Louisiana Mama「ルイジアナ・ママ」

ジーン・ピットニーと言うことで、「リバティ・バランスを撃った男」と迷ったんですが、一般受けのするこちらの曲をばチョイスしました「リバティ・バランスを撃った男」1962とはいうものの、映画のために作られた曲だと言うのに肝心の映画では主題歌とも挿入歌としても使われてないという謎して、日本で日本語でたくさんカバーもされてたりする歌ちなみに映画の予告編西部劇と言えば、ジョン・フォード監督彼の作品と言うとジョン...

続きを読む

ザ・ヴィーナス - キッスは目にして!

オールディーズではないけど、オールディーズ系のバンドですかねっっ70年代のバンドですけど、アメリカン・ポップスをリメイクして演奏してましたストレイキャッツとかシャネルズとか、そういう方向性って感じ最初は男性5人組だったらしいです紅一点のコニーさんが加入したのは78年かな??でも、もう一人女性がいたらしいっっ オボテない最初はビーナスで、続いてヴィーナスになってザがついて、ザ・ヴィーナス(THE VENUS)になった...

続きを読む

Bobby Vinton - Mr. Lonely「ミスター・ロンリー」

そして、またまたオールディーズに飛びます飛びます(って若い人には解らんか)ボビー・ヴィントンはポーランド系のアメリカ人シンガー活躍したのは60年代になりますかねお父さんがバンドリーダーだったので、息子である彼も音楽に興味を持ち、ハイスクールでバンドを結成大学でも音楽を学び、作曲学を専攻して、卒業後は兵役に就いたものの、60年にバンドリーダーとしてレコード会社と契約ボビー・ヴィントン・アンド・ヒズ・オーケ...

続きを読む

安全地帯 - 風

安全地帯に関しては以前もコクられたい歌特集みたいな記事で「好きさ」を取り上げているんだけども、安全地帯自体はまだ取り上げていないのであった…ということに気づいた今日この頃そして私にとっては思い出の一ページみたいなバンドで大好きな曲たくさんありすぎて選べないよ~ってな感じアルバムとしては三枚組の「安全地帯V」が傑作かなって思ったりするけども「萌黄色のスナップ」1982この曲がデビュー曲であるんですが、上記...

続きを読む

SHOW-YA - 限界LOVERS

カッコイイですよね日本の女性ロックバンドの魁と言えばSHOW-YAかなって寺田恵子さん、男前な美人だし、かっこいいし、素敵すぎる姐さん、ついていきますぜっ!って感じのイケメン美女それに声もいいし、歌も上手いし(そこが肝心)彼女たちの前にも女性ヴォーカルのロックバンドは出ていたわけですけど女性だけってのは無かったのでは?? (メジャーでは)で、私にとってのNo.1はやっぱコレかなあ「限界LOVERS」SHOW-YA と言えばこの曲...

続きを読む

Genesis ‐ That's all「ザッツ・オール」

フィル・コリンズ単体で見かけることが多かったので←なんか失礼な言い方ジェネシスの曲って、実はあんま聞いたことがなかったりしますと言っても、フィルは途中からの加入で、出戻りしたものの創世記(結成時)のメンバーって言うわけではないんですけども、ジェネシスって言うと、フィルのイメージがどうしても強かったりしますていうかー 70年代のジェネシスを聴いてないからなあはい、ピーター・ガブリエルの時代を知らないっす...

続きを読む

Bonnie Tyler - It's A Heartache「愛は哀しくて」

ボニーと言うと、「ヒーロー」という曲を思い浮かべる人の方が多いかもですね「ヒーロー」1984映画「フットルース」に使われて、ヒットしました日本では、日本語で麻倉未稀さんがカバーした曲が大映ドラマ「スクールウォーズ」の主題歌に使用されてこれまたドラマともどもヒットしましたねドラマ「スクールウォーズ」OP 1984イソップー!と叫びたくなりますww大映ドラマのあの独特な世界観、楽しいですよねっっフィクションならで...

続きを読む

桑名正博 - ロンリネス / 恋人たち

アン・ルイスさんを出したからには元旦那さんも、と言うことで特別ファンだったというわけではないけど時代的にはベストテン時代ということでもちろん聞く機会はそれなりにあったわけです「セクシャルバイオレットNo.1」1979カネボウのキャンペーンソングでした桑名さんていうと、誰しもがこの曲を思い浮かべるんじゃないかな大阪の廻船問屋の跡取りとして生まれたということでええとこのお坊ちゃまだったりするわけなんですねんで...

続きを読む

アン・ルイス - WOMAN

そうだ、日本人の女性ロッカーも取り上げないとなあってそんなわけでアン・ルイスさんもともと歌謡曲からの人で、後にニューミュージック飛ばしてポップスというか歌謡ロックに転向した人ってイメージですかね最初はアイドルって扱いでした「白い週末」1971これがデビュー曲なんですけど まだ日本語がたどたどしいっすっっお父様が横浜本牧に駐留していた海軍兵でお母様が日本人のハーフだったので米軍住宅街で育ち横浜の米軍墓地...

続きを読む

Johnny Tillotson - Cutie Pie 「キューティ・パイ」

続けてやっぱオールディーズ60代以上の人には懐かしいけど それ以降の世代には「?」な人、曲でしょうねー いやさ私はまだ50代ですぜいアメリカ出身のシンガーで幼少期から音楽活動を始めて ラジオやテレビ出演を経て1957年にデモテープがレコード会社の目に留まり契約へと至り「ドリーミィ・アイズ」1958こちら自作の曲でデビュー翌年に「ポエトリー・イン・モーション」1960この曲が大ヒット 日本でもヒットしました伊東ゆか...

続きを読む

電気グルーヴ - Shangri-La

石野卓球さんとピエール瀧さんのキャラの濃いオッサン二人wなイメージが強いバンドですがもともとは若王子耳夫さん加えた三人が中心となって結成されて最初の頃は他のメンバーもたくさんいたのでしたメンバーの入れ替えが激しく 最終的にこの二人だけ残ったって感じ1989年に結成されたインディーズのバンドが最初でメジャーデビューは2年後の1991年ジャンル的にはエレクトリック・テクノ、電子ヒップポップ?まぁ 電子音楽ですっ...

続きを読む

Del Shannon - Runaway「悲しき街角」

そして急に時代はアメリカンなオールディーズに戻ったりするであるもともとチャンポンなミュージックファンなのでwwデル・シャノンと言えばこの「悲しき街角」この頃って流行りなのか何なのか歌のタイトルに「悲しき」ってつくのが多かったですね「悲しき天使」「悲しき鉄道員」「悲しき雨音」etcその代表格がコレですが 原題は「ランナウェイ」※シャネルズじゃなくてさて、この歌を歌ったデル・シャノンアメリカはミシガン州出身...

続きを読む

YEN TOWN BAND - Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜「スワロウテイル」

映画「スワロウテイル」の劇中に出てくる架空の無国籍バンドで主人公のグリコがボーカリストであるという設定でしたいやさ映画は見ていないんですけどねっっ映画「スワロウテイル」予告編 1996ちなみに偽札が出てくる内容から、映倫のR指定な映画デス主人公である娼婦グリコ役はCHARAさんで他のメンバーは岩井俊二監督と小林武史さんと名越由貴夫さんの4名で、ただ劇中だけのバンドとしてサウンドトラックを作るだけではなく実際...

続きを読む

The Clash - White Riot「白い暴動」

そしてアナーキーのとこでも名前出たクラッシュこちらも知ってるけど知らない(聞かない)バンドですははは パンクと言えば、ピストルズ、クラッシュは創世記の双璧バンドってそんな感じで抑えておけって感じなバンドかもバンドの成り立ちですが1975年にミック・ジョーンズが参加していたLONDON SSと言うバンドのボーカルオーディションにポール・シムノンが応募し、知り合い翌年にバンドは解散するものの、マネージャーのバーニー...

続きを読む

アナーキー(亜無亜危異) - ノット・サティスファイド

パンクは好きではないし、基本聞かないんだけどピストルズ出した後だから、その流れでちょっとだけと言っても、まったく語れないのでとりあげるだけですね前回ピストルズの時に書きましたけどバンド名はピストルズの曲「アナーキー・イン・ザ・UK」からちなみにanarchyとは、無政府状態・無秩序状態って意味で、埼玉出身のバンドヤマハ主催のアマチュア音楽コンテスト「EastWest」で1979年に賞を取ったことで翌年にレコードデビュ...

続きを読む

Sex Pistols - God Save the Queen「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」

パンクと言ったら、セックスピストルズ!…なパンクの代名詞、シンボルとも言える代表的なバンドですとにかく反抗的で攻撃的 反社会的で無鉄砲不良でやんちゃバンドのお手本ってイメージかなん日本だとその手のバンドというか イメージ的に近いのはRCサクセションや爆風スランプになるのかなって思うけど彼らはパンクではないし、ピストルズに比べると全然おとなしいデスあと、ピストルズの曲からバンド名を取り、スタイルを真似...

続きを読む

UNICORN - Maybe Blue

ユニコーンを最初知ったのは、フジテレビのバラエティ「夢で逢えたらのオープニング曲「働く男」からですね~単体だと好きではないんですが<ダウンタウンウッちゃんナンちゃんと野沢雅子さんと清水ミチコさんこの組み合わせが絶妙でとっても好きな番組でした夢で逢えたらOP生活臭漂う歌詞が、なんかツボ 学生ではなくて社会人として仕事と生活に追われてて疲れきって帰宅し お風呂入って一息つける深夜の夜にビール片手に見る...

続きを読む

Jimi Hendrix - Purple Haze「紫のけむり」

不世出の天才ギタリストであるジミヘンのこと取り上げ、語るには遅すぎですよねエディやクラプトンやペイジについては既に取り上げましたが(ジェフ・ベッグも出してないけどもっっ)それは私がジミヘンをあんまし聞かなかった人だからっっもちろん彼の人間離れした異能プレイについては周知しているし評価はしているけど 好きと言われるかというと違うし嫌いではないけど 聴きたいミュージシャンではなくてまあ、私は趣味が偏って...

続きを読む