FC2ブログ

記事一覧

森高千里 - 雨

森高ゃん

森高ちゃん 可愛くて 好きです💛 
今もお綺麗で素敵に年を重ねているのが嬉しいですね

なんていうか 自分がアイドルであること
その商品価値とか理解して 
そのことを十分に楽しんでいた人だと思うのです
周囲に流されないその姿勢は 
スタッフに恵まれていたというのもあるのでしょうが
セルフ・プロデュースがとても上手だったというのもあるでしょう

自分を客観的に見ていて しっかりとした意志も持っていて
それでいて努力家で 潔くてカッコよくて
見ているだけで清々しい素敵な女性でした

ただ、歌はまあ そう うん・・・はい
そこはそれ アイドルですから

で、お父さんがロカビリーバンドをされていたことから
早くから音楽や楽器に親しんでいて 高校生の時に
既にガールズバンドを組んで ドラムやベースを担当していたのでした

でもって、
第1回ポカリスエット・イメージガールコンテストでグランプリ取って
このCMでメディアデビュー

「ポカリスエット」1986


初々しくて可愛い~ 実に瑞々しいです

「あいつに恋して」1987


この映画でヒロイン役 ピチピチやのう

「NEW SEASON」1987


デビュー曲で 前述の映画の主題歌でした

てな感じで
最初はタレントや女優と歌手活動を並行して行っていたようですが
徐々に歌手活動をメインとするようになっていきます


「ザ・ミーハー」1988

始めて森高ちゃんが作詞を担当した曲
個性的な歌詞が話題になりました

「ストレス」1989


これはツアー中にダウンして
入院することになった体験をもとに作られた曲
そしてコスプレするアイドルと言うのも森高ちゃんが初めてだったかも

「17才」1989


南沙織さんのカバーというかリメイクですが
この曲でブレイクし 一気に一般的知名度も人気もUP

それにしても細い脚が眩しいわっっ


「私がオバさんになっても」1992


この歌は女性の共感をすごくゲットしましたね~
それまでは男性ファンが多かったけど 
この辺りから女性ファンがグッと増えました
カラオケで歌ってる人多かったなあ・・・

「渡良瀬橋」1993


この歌もいい歌ですよねー 
すっかりご当地ソングとなったし 訪れる観光客も絶えず
歌碑も出来ました




「ふたりは恋人」1995


「この街」1991


「気分爽快」1994


ビールのCMに使われました 
女性同士の友情の歌 失恋した友達を励ます歌って
意外と少ないんですよね 
そういう意味で女同士の集まりではよく歌われたりなんかして

他にも好きな曲 いい歌 印象に残る歌たくさんあるんですけど
とりあえずキリがないのでっっっ

「雨」1990


一番好きな歌ですね しっとりしてて
私もカラオケでたくさん歌わせてもらったなあ



そしてこれはセルフカバー(登録してます<officialChannel)
いやさ若いときも素敵だったけど 今は大人の良さがありますね
なんで同じ女なのにこうも違うんだろうっっwww

失恋したとき そぼふる雨 にわか雨 どしゃぶりの雨 心の雨
そうした色々な雨に打たれながら 終わった恋の欠片を
何人の人が洗い流したでしょうか

失恋と雨 この組み合わせの歌を聞いた時には
そんな切ない浄化の儀式を一人したこと 
ついつい思い起こしてしまうのです
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント